株主総会

GMOの株主総会はお土産がもらえる特典付き!株主総会の雰囲気は?

更新日:

スポンサードリンク




みなさんはテレビなどで、株主総会の様子を見たことはありますか?

株主総会には、株主優待がもらえる権利確定日までに、株を購入して株主になると、誰でも参加することができます。GMOインターネットの株主総会では、毎回お土産がもらえるなど、人気が高い株主総会の一つです。

私自身、GMOインターネットの株主総会には、毎年参加しています。そこで、GMOインターネットの株主総会についてご紹介します。

 

GMOインターネットの株主総会の雰囲気

株主総会とは、株主を集めて会社の重要事項を決定する会議です。会社にとって、株主総会は一大イベント。たとえば、「定款の変更」や「取締役・監査役の選任」や「役員報酬」「株主への配当」といった重要事項を決定します。

会社側が提示した案に対して、株主総会に参加する株主が、賛成か反対かの意思表示を行います。(株主総会に参加することができなくても、株主に送付される「議決権行使書」というハガキに、会社が提示した案に対する賛否を返送することで、票になります)

株初心者
GMOインターネットの株主総会の特徴って?

GMOインターネットは、競争が激しいインターネット業界でトップを走り続けている企業の一つです。常に業績をあげているGMOインターネットの株主総会で、経営者や取締役の考え方を知るだけでも、とても勉強になります。

GMOインターネットの株主総会のスケジュール

  • 事業説明(今後の事業の展開や決算報告)
  • 質疑応答
  • 決議(定款の変更や取締役・監査役の選任など)

このようなことが、株主総会で約2時間をかけて行われます。株主総会で行われることは、基本的にどの企業も同じです。

gmoインターネット 株主総会

GMOインターネットの株主総会では、事業内容の説明は、会場内に複数あるスクリーンを通して映像で行われます。GMOインターネットの事業内容について詳しくない人、はじめて株主総会に参加した人でも、事業内容の映像を見れば、会社の方向性が理解できるようになっています。

事業内容の映像を見ていて疑問点が浮かんだときは、質疑応答の時間に質問をして、疑問点を解消していきましょう!

気になる仮想通貨事業

2017年から話題を集めているのは、何といっても「仮想通貨」ですよね。

GMOグループでも、仮想通貨事業に参入をしていて、GMOコインが仮想通貨の運営を行っています。大手仮想通貨取引所のコインチェックでは、仮想通貨が流出して、一時的に出入金ができなくなるといった大事件も起きましたよね。

参考:コインチェック「出金再開のメド立たず」:日本経済新聞

 

株初心者
ところで、GMOコインは大丈夫なの?

2018年3月21日に行われた株主総会では、GMOコインが行っている、安全性への取り組みについての説明が重点的に行われました。

【GMOコインが行っているセキュリティ対策】

  • ユーザーから預かった資産は、GMOコインの資産とは別に管理
  • 資産はコールドストレージによる管理(インターネット回線から隔離してハッカー対策)
  • マルチシグネチャ対応(仮想通貨の取引をする場合、複数の秘密鍵が必要)
  • 送金や入金時には、二段階認証が必須
  • SSL化でログイン時のパスワードを暗号化
  • ログイン時にはメールで通知

GMOコインはサーバー攻撃対策、セキュリティ対策の強化に力を入れている、安全性の高い取引所ということが分かりますね。

GMOコインは、幅広いインターネットサービスを提供しているGMOグループの一つ。GMOグループで長年培ってきたセキュリティ技術を取り入れて、仮想通貨の運営を行っていることもあって、信頼感もありますね。

 

株主総会での質疑応答の雰囲気

株主総会は会社の風潮を肌で感じることができるのが魅力の一つ。

株主になっても、普段は経営者に質問をする機会はありませんよね。株主総会では、経営陣に質問をすることができたり、企業が提供しているサービスについての改善案も提案できる、とても貴重な機会になります!

 

GMOインターネットの株主総会では、質疑応答の時間を1時間程度設けています。また、質問は多くの株主からの質問を受け付けるために、基本的には一人につき質問は一回までと伝えられます。

会場は広めですが、質問はとてもしやすい雰囲気で、どんな質問に対しても丁寧に回答してもらえます。また質問だけではなくて、GMOグループが提供しているサービスについての意見株主優待についての要望についても、一つの意見として聞き入れてもらえます。

今後の経営の方針を経営者に直接質問して、今後も投資先として期待が持てるかどうか、判断する材料にもなりますね!また、質問に対してどのように返答があるか、という点にも注目してみましょう。

株主からの質問には誰が答える?

GMOインターネットの株主総会では、株主からの質問には、基本的に社長が答えます。

gmoインターネット 株主総会

ところで、会場には社長の他、様々な部署に在籍している取締役が出席しています。

GMOインターネットグループが提供している、インターネットインフラのシステムに関する質問など、専門性が高い質問は、その分野に詳しい取締役が返答する場合があります。

 

休日開催が嬉しい

多くの企業の株主総会は、平日に行われます。カレンダー通りに出勤する社会人なら、株主総会に参加することは難しいですよね。

GMOインターネットの株主総会は、毎回、祝日を含む休日に開催されています。2017年12月期の株主総会は、2018年3月21日(春分の日)に行われました。

 

株主総会の開催場所は、東京都渋谷区のセルリアンタワー東急ホテルで毎回行われます。休日に開催されるので、地方に在住している方でも参加しやすいですね。

休日に株主総会が行われることもあって、GMOインターネットの株主総会は幅広い年代の株主が参加しています。

 

お土産がもらえます

株主総会でのお土産の配布は、多くの企業で廃止が相次いでいます。

そんな中、GMOインターネットの株主総会では、毎年お土産が配布されます。

GMOクリック証券 株主総会

2017年12月期の株主総会では

  • ビットコイン(1,000円相当)
  • 特製ボールペン
  • ミネラルウォーター
  • ビットコイン型チョコレート

がもらえました。お土産の内容は毎年変わります。昨年の株主総会では、ビットコインの代わりにGMOくまポンのギフト券が配付されました。

お土産は、GMOインターネットの手提げ袋と一緒に受け取ることになります。手提げ袋はお弁当袋としても重宝しますよ。



まとめ

GMOインターネットの株主総会についてご紹介しました。

GMOインターネットの株主総会は、お土産の配付もあって休日に開催されます。平日は休みを取れない社会人でも、参加しやすい株主総会なので、株主になってぜひ株主総会に参加してみましょう。

スポンサードリンク




  • この記事を書いた人

まりん

株主優待で安定して生活する方法をお伝えしていきます(^^☆

-株主総会
-

Copyright© 株主優待 deリッチライフ , 2020 All Rights Reserved.